毛穴すっきりパックでは角栓が取れない?良くない口コミが多い理由とは

MENU

毛穴すっきりパックでは角栓が取れない?

ビオレ毛穴すっきりパック

鼻の毛穴パックとして最も代表的な商品はビオレの毛穴すっきりパックですね。

 

しかし、Googleで商品名を検索すると、
・「毛穴すっきりパック 取れない」
・「毛穴すっきりパック よくない」
・「毛穴すっきりパック 危険」

 

など、ネガティブなキーワードが並んでいる事が分かります。

毛穴すっきりパックGoogle検索画面

 

また、日本最大級の美容口コミサイトアットコスメの口コミを見てみると現時点で5,420件の口コミが寄せられていますが、評価2以下の「よくない」口コミが1,680件もあることが分かります。

 

毛穴すっきりパックアットコスメ画面

 

比率でみると30.9%が低評価と意外に良くない口コミが多いことに驚きました。

毛穴すっきりパックの「良くない」口コミ(一部抜粋)

アットコスメより引用

角栓より角質層が剥がれてしまい肌がボロボロになった。もう使いません。

 

何度も使っていたら毛穴が広がり戻るのに3年くらい掛かりました。

 

鼻の皮が剥けました。使う前よりも酷くなった。やらなきゃよかった。最悪。

 

剥がすとき涙が出るくらい痛い!鼻の毛穴も塞がらないままデコボコになった。

もう絶対に使わない!

 

取れるのが面白くて何も知らずに使い続けていました。そのせいで毛穴が開いてしまい汚れが詰まりやすくなりました。黒くてボツボツして目立ちます。治りません。

今は夏場でもマスク無しでは外に出られなくなりました。

 

毛穴が開きます。黒いポツポツが目立ってしまい使っていないほうが全然良かった。

もちろん中には高評価の口コミもありますが、3割も低評価をつけている商品には何か原因があるのでは無いでしょうか?

 

以下には毛穴すっきりパックで角栓が取れない原因について記載をしております。

 

毛穴すっきりパックで角栓が取れない原因は?

毛穴パックで角栓が取れない原因は?

 

毛穴すっきりパックを正しい手順で使用しても思うように角栓が取れない場合、もしかすると商品よりも使い方に間違いがあるのかもしれません。

 

毛穴すっきりパックで角栓が取れない3つの理由

角栓が柔らかい状態

毛穴シートで取れる角栓はある程度の固さが必要です。
そうでないとイメージ図のようにシートにびっしりと立ってくっつくことはありませんよね。

毛穴パックイラスト

 

ちなみに角栓の固さは皮脂量と経過時間によって変わってきます。

 

取れやすい角栓

皮脂と汗が混ざって酸化し、時間が経って固くなったもの

 

取れにくい角栓

皮脂量が多く固まりきれてない状態で白くニョロっとしたもの

 

肌表面に界面活性剤が残っている

現在市販されている洗顔料などのスキンケア商品には肌の表面をなめらかにする界面活性剤が含まれていることが多くあります。

 

特に近所の薬局やドラックストアで販売されているプチプラ商品であればその割合は高くなります。

 

界面活性剤は肌表面をバリアする機能がありますので、毛穴とシートの間に膜を作るためシートと角栓が密着しないことが原因となっていることもあります。

 

毛穴が閉じた状態になっている

通常、角栓は毛穴の中に入り込んだ状態となっています。

 

毛穴シートは毛穴の中から角栓を掴み引っこ抜くことでケアをする商品ですので、毛穴の口が閉じている状態でシートを使ってもシートが角栓を掴むことができませんので、しっかりと毛穴を開いてあげることが重要です。

 

毛穴すっきりパックのしくみ

毛穴すっきりパックのしくみ

引用:花王株式会社

 

毛穴すっきりパックで角栓を上手に取る方法 >>

 

ごっそりと角栓取るポイントとコツ

毛穴すっきりパックを上手に使う方法として、基本的にはメーカー推奨の方法になりますが、実はこの方法では失敗してしまう確率が高いんです。

メーカー推奨の使用方法
鼻を濡らす

 ・パック前に洗顔をし余分な脂分を顔から取り除く
 ・入浴直後は使用せずほてりが収まってから
 ・シートを貼る前は化粧水などつけずにすっぴんの状態で

毛穴シートを貼る

 ・鼻をもう一度しっかりと濡らす
 ・パックは直接濡らさない
 ・パックが固くなるまでゆっくりと待つ(10分〜15分)

毛穴シートを剥がす

 ・少しずつゆっくりと剥がす
 ・剥がしたあとは化粧水などでしっかりと保湿
 ・痛みを感じたら使用を中止。シートを水で濡らして剥がす。

 

使用者の口コミを見ても分かる通り、このやり方では期待するほど角栓が取れていないのが現状。

 

なぜ取れないのか?それは、

毛穴が閉じた状態でパックをしているから

大半はこれが原因です。

 

大切なのは毛穴シートを使用する前にホットタオルなどで毛穴を開かせること

 

ここでは成功率が高い私の方法をご紹介します。

毛穴すっきりパックで上手に角栓を取る方法

お風呂に入る

 ・できれば湯船にしっかりと浸かりましょう。
 ・クレンジングもこの時に全部終わらせておきます。

お風呂から出る

 ・洗顔を行える場所に行きましょう。
 ・近くなら服を着てしまってもOKです。

毛穴シートを取り出す

 ・シールなどを剥がし裏面にして置いておきます。
 ・すぐに貼れる状態にするのがポイント

洗顔をする

 ・洗顔フォームをしっかりと泡立てることが大切
 ・お風呂で洗顔をしてますがもう一度洗います

鼻を拭かずに毛穴シートを貼る

 ・鼻からポタポタと水が垂れてる状態がベスト
 ・角栓とシートがしっかりと密着します

 

あとは10分〜15分ほど待ってゆっくりと剥がしてみてください。
上手くいけばCMでやっているイメージ図のように毛穴がごっそりと取れると思います。

 

シートを剥がしたあとは剥がしたところが急激に乾燥するのでしっかりと保湿をしてくださいね。

 

毛穴シートのやりすぎに注意!

毛穴シートのやりすぎに注意

毛穴スッキリパックのように無理に毛穴から角栓を引っこ抜く方法は、刺激が強すぎるため鼻が固くなってしまい毛穴を広げてしまう原因になります。

多くても週に1回が目安ですので、くれぐれもやりすぎにはご注意ください。

ここでは毛穴シートをの使い方を紹介しましたが、鼻の黒ずみを増やす原因にもなりますので正直なところ個人的には毛穴シートの使用はあまりおすすめできません。

 

角栓がごっそりと取れるのでつい何度もやってしまいたくなりますが、使用するたびに毛穴をドンドン広げていることをお忘れなく。

 

私は今は毛穴シートを使用せず、刺激が少ないミストタイプや角栓を溶かして取るジェルタイプを使っています。
手間がかからず毛穴すっきりパックよりもキレイに取れるのでオススメですよ☆

 

【あわせて読みたい】
顔にスプレーするだけでしつこい角栓が取れるって本当? >>